個人情報保護の方針

「榎たかし 公式サイト」(以下「当サイト」)は、その運営にあたり個人情報保護の基本方針を下記のとおり定め、利用者の個人情報の保護に努めます。

  1. 個人情報の定義

    個人情報とは、個人に関する情報であり、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む)を指します。

  2. 個人情報の管理

    当サイトは、利用者から提供された個人情報を適切に管理し、情報の漏洩や不正利用の防止に努めます。
    情報の漏洩や不正利用が発覚した場合には、当サイトは速やかに関連機関への通報や当事者への連絡など、事態の解決に必要な措置を講じるとともに、事態発生の経緯、原因、対策等に関し情報を開示します。
    提供された情報は原則として榎隆司が管理しますが、後援会入会申し込みのために送信された情報の管理は後援会が行います。

  3. 個人情報の利用

    提供された個人情報の目的外の使用を禁止します。また、情報の使用にあたっては、その目的に応じて必要最小限度の範囲で使用します。

  4. 情報の開示・訂正・破棄

    個人情報開示の要請に対しては、ご本人確認を厳格に行ったうえで、ご本人に対してのみ情報を開示します。
    ただし、以下に該当する場合には、当サイトの管理下にある個人情報を、必要最小限度の範囲内で第三者へ開示することがあります。

    • 警察や裁判所などの公的機関から、法令に基づく正式な請求を受けた場合
    • ご本人の行為が法令等に違反しており、本サイトまたは第三者の権利、財産等を保護するために必要と認められる場合
    • 人の生命、身体及び財産等に対する危険が差し迫っており、それを避けるために必要と認められる場合

    情報の訂正や破棄の要請に対しては、法令上または当サイトの運営に重大な支障が生じる場合を除き、これに応じます。

  5. 方針の改定

    この方針は、事前の通告なしに改定されることがあります。
    方針を改定した場合には、その旨を当サイトのトップページにて通知します。
    方針の改定は、発効時期が特に明記された場合を除き、改定内容が当サイト上で公開された時点をもって発効します。
    ただし、改定前に提供された個人情報は、ご本人の利益保護の目的のために特に定める場合を除き、その情報が提供された時点の方針に基づいて取り扱われます。